アイディアの種 デザインのコツ

かっこいい封筒のデザイン事例と作り方を紹介。

投稿日:2019年3月4日 更新日:

封筒

かっこいい封筒のデザイン事例と、作り方を知りたい人。

「かっこいい封筒のデザイン事例がみつからない」「かっこいい封筒の、デザイン事例を知りたい」「かっこいい封筒の作り方をおしえてほしい」こんな欲求を解消していきます。

 

※この記事は3分くらいで読み終わります。

読み終える頃には、かっこいい封筒の作り方も理解できます(`・ω・´)ゞ

 

本記事の内容

1:【デザインのアイデア】かっこいい封筒の参考事例20選。

2:【デザイン力アップ】かっこいい封筒の作り方を解説。

3:【デザイン性アップ】かっこいい封筒が作れる、印刷所を紹介。

4:【見て学ぶ】かっこいい封筒デザインが見つかる、webサイト紹介。

 

こんにちは!takaです。

グラフィックデザイナー・クリエイティブディレクターになって12年が経ち、わりとデザイナー経験が長くなってきました。

今回は、かっこいい封筒の「デザイン事例」と「作り方」について。

デザインビギナーの方だと、割と手がけることの多いツールだと思います。

 

今回は先にネタバレしますが、かっこいい封筒の作り方は、次の3つです。

・文字組みのスキルを上げる。

・秀逸なロゴを用意する。

・デザインパターンを複数案試してみる。

こんな感じです。

じつは、かっこいい封筒の作り方は比較的簡単な方で、デザインビギナーの方でも上の3つを守れば、きちんと作れるようになります。

3分くらいで読み終わるので、ぜひお試しください(`・ω・´)ゞ

 

1:【デザインアイデア】かっこいい封筒の参考事例20選。

封筒

参考になるデザインパターンを集めました。

特殊加工をせず、用紙選びやグラフィック要素で実現できるアイデアばかりあつめたので、わりと取り入れやすいかと。

ひとつずつ紹介します。

 

事例1:表裏のデザインを、またがせる。

タイポグラフィやロゴを、表と裏でまたがせることで、少し変わった魅せ方ができます。

横長のレイアウトだと活かしやすいです。

ハグルマオンラインストアのサイトで見れます。

 

事例2:ロゴを、封筒の真ん中においてみる。

角2封筒の場合だと、意外とやらない表現方法かと。

シンメトリー要素の大きいロゴだと、なお良いです。

愛媛のデザイン事務所の制作事例で見れます。

 

事例3:地色をツートーンにしてみる。

ツートーンにするだけで、意外と見栄えするデザインに仕上がります。

東京のデザイン事務所のサイトで見れます。

色の組み合わせ方を勉強したい方は、こちらの記事をどうぞ。

【デザイン力UP】色の組み合わせ方法とコツを紹介【ビギナー向け】

 

事例4:ベロと色をつなげてみる。

ベロだけに色をのせるよりも、オモテ面と色をつなげることで、デザイン性がアップします。

愛媛のデザイン事務所の制作事例で見れます。

 

事例5:キービジュアルを、大胆に配置する。

紙面の半分を占める形で配置すると、面白い魅せ方がうまれます。

紙面に収まりのいいキービジュアルだと、なお良いです。

こちらのデザインサイトから見れます。

 

事例6:地色を反転させ、魅せ方を変えてみる。

若干、製作費用は上がりますが、地色を反転させた2タイプを作ることで、デザイン性が高まります。

提案する場合は、ペンの提案もあわせて行いましょう。

ピンタレストのサイトから見ることができます。

 

事例7:装飾しすぎない。

封筒の場合、ホワイトスペースを確保しやすいので、過剰な装飾はデザイン性を損なう原因に。

スミ1色だけでも、文字組みさえキレイに行えば、かっこいい封筒に仕上がりますよ。

ハグルマオンラインストアのサイトで見れます。

 

事例8:タイポグラフィを、大胆に配置してみる。

宛名などを記入するスペースを確保できれば、おもしろい魅せ方ができます。

タイポグラフィの精度も求められるので、文字組みに自信のある方はお試しを。

こちらもハグルマオンラインストアのサイトで見れます。

 

事例9:グレーの地色に、緑を使ってみる。

ありそうで、意外と見かけない配色だと思います。

グレーと緑の組み合わせは、通な感じでかなりセンスがいい魅せ方です。

ハグルマオンラインストアのサイトで見れます。

 

事例10:ロゴの特性を活かしてみる。

この事例では、ロゴの特徴である「自由性」をうまく取り入れています。

固定のビジュアルを持たないロゴとの相性抜群の魅せ方です。

こちらのデザインサイトで見れます。

 

事例11:クラフト紙をつかってみる。

クラフト系の紙を使うことで、変わった魅せ方にすることができます。

飲食などで用いられやすい表現ですが、一般企業のツールで使用してもおもしろいかと。

こちらのデザイン事務所のサイトで見れます。

 

事例12:ブランディングを意識してみる。

ブランディングを意識して、ツールの見せ方を統一させると、デザイン性が高まります。

封筒を受注するときは、名刺やステーショナリーなどのツールもあわせて提案すると◎。

デザインの神、佐藤可士和さんのサイトでご覧いただけます。

 

事例13:ベロに、封印を加えてみる。

ちょっとした魅せ方ですが、簡単に面白さを加えることができます。

ロゴのモチーフが「和風」だったり、フラットデザインだと相性が良いです。

こちらのデザインサイトでご覧いただけます。

 

事例14:オレンジの封筒にモノクロ写真を使用して、ノスタルジーに。

モノクロの写真を使用すると、すこし懐かしいノスタルジーな雰囲気になります。

少しとがった表現をしたい人におすすめです。

こちらもハグルマオンラインストアのサイトで見れます。

 

事例15:ロゴマークを、隅におく。

意外とない表現ですね。シンプルなロゴと相性が良いです。

紙の種類を「コットン系」にすれば、クオリティもぐんと高まります。

ハグルマオンラインストアのサイトで見れます。

 

事例16:地色を、黄色にしてみる。

地色を黄色にすることで、インパクトを持たせることができます。

僕の場合、色の配分は「Y100/M20」くらいにして、黄色に深みを出して使っています。

封筒印刷のwebサイトで見ることができます。

 

事例17:地色を、青色にしてみる。

黄色と同様に、インパクトを与えることができます。

「コットン系」の紙を使用するち、色が沈み、深みのある仕上がりになります。

こちらのデザイン事務所のサイトでご覧いただけます。

 

事例18:黒の地色に、ホワイトプリントを施してみる。

ホワイトプリントを用いることで、変わった魅せ方にすることができます。

ホワイトプリントを施す場合は、完全な白色にならず、グレーになるのでご注意を。

ハグルマオンラインストアのサイトで見れます。

 

事例19:黒の地色に、黒をのせてみる。

製作費に余裕があれば、提案のひとつとしてありかと。

過去に「黒箔」で製作しましたが、控えめに言って、かなりかっこよく仕上がります!

こちらも、ハグルマオンラインストアのサイトで見れます。

 

事例20:幾何学をもちいてみる。

シンプルなやり方で、デザイン性がぐんと高まります。

ただし、一見簡単そうですが意外と難しい表現方法です。

ホワイトスペースの取り方を調整しながらデザインしなければならないので、スペースの取り方に自身がある人はぜひお試しを。

こちらのデザインサイトで見れます。

 

今回紹介した事例は、比較的だれでも取り組みやすい表現方法ばかりです。

アイデアに困ったら、ぜひお試しを(`・ω・´)ゞ

 

2:【デザイン力アップ】かっこいい封筒の作り方。

パラシュート

最初にネタバレしましたが、かっこいい封筒の作り方は、つぎの3つです。

・文字組みのスキルを上げる。

・秀逸なロゴを用意する。

・デザインパターンを複数案試してみる。

ひとつずつ解説します。

 

作り方1:文字組みのスキルを上げる。

文字組みスキルを身につければ、かっこいい封筒に仕上げることができます。

その理由もシンプル。

封筒は主に「文字の組み方」で魅せるツールだから。

 

例にあげると、封筒はチラシなどと違い、写真や飾り要素をあまり使用しません。

主に用いるのは、会社名であったり、住所・電話などの文字情報がメインです。

つまり、デザインのメインとなる文字が美しく組まれていないと、野暮ったい印象を与えてしまうのです。

 

✔︎余談:封筒は名刺を作るのと似ています。

名刺と封筒は、デザインの魅せ方がよく似ていて、どちらも文字組み要素で魅せるツールです。

なので、名刺をかっこよく作ることができれば、おのずと封筒もかっこよく作れるようになります。

かっこいい名刺の作り方を紹介しているので、気になる人はどうぞ。

【永久テク】オシャレでかっこいい、名刺デザインの作り方。

もし、封筒のデザインがイマイチかっこよく仕上がらない場合は、文字組みのスキルが不足している可能性が高いです。

まずは、文字組みのスキルを身につけましょう。

 

作り方2:秀逸なロゴを用意する。

できるだけ、意匠性の高い、秀逸なロゴを用いることをおすすめします。

理由は文字組みと同様に、ロゴマークは主役要素を兼ねているから。

主役が野暮ったいと、デザイン全体が引きしまらなくなるのは当然ですよね。

 

✔︎秀逸なロゴマークを持っていない場合。

ダサいロゴマークは使わず、秀逸な「アイコン」を使用することで、かっこいい封筒に仕上がります。

アイコンはこちらのサイトがおすすめ。

・ICOOON MONO

無料でアイコン素材を入手できるサイトです。

カテゴリーの種類も幅広く、探し物はだいたいここで見つかります。

 

・shutter stock

有料の素材サイトです。

ちょっと金額高めですが、ICOOON MONOと同様、秀逸なデザインが揃っています。

ロゴを自分で作りたい方は、作り方を紹介しています。

ロゴの作り方

まずは、秀逸なロゴを用意するのをおすすめします。

 

作り方3:デザインパターンを複数試してみる。

とても簡単です。

方法はシンプルで、先に紹介したデザイン事例のパターンを試すだけでOK。

あくまで、封筒をかっこよく作るコツは、「文字組みスキルをあげる」「秀逸なロゴを用意する」の2つがメインです。

この2つがクリアできていれば、あとは魅せ方のアイデア次第なので、実験感覚でためしてみるといいでしょう。

 

以上が、かっこいい封筒デザインの作り方です。

アイデアが浮かばなくて困っている方は、別で紹介しているのであわせてチェックを。

DMのデザインアイデアの発想法を解説【アイデアが出ない原因も説明】

 

3:【デザイン性アップ】かっこいい封筒が作れる、印刷所を紹介。

印刷機

おすすめの印刷所を紹介します。

僕もいつも利用している印刷所なので、わりと安心かと。

 

印刷所1:製作費に余裕がある人におすすめ。

WEBサイト

ハグルマオンラインストア

紙のバリエーションや、特殊加工が豊富なネット印刷サービスです。

箔押しをはじめ、活版加工やUV加工なども幅広く出がけています。

そして、金額もわりと抑えめに設定してあります。

秀逸な製作事例もたくさん手がけているので、仕上がり品質もまったく問題ないかと。

 

印刷所2:製作費がない人におすすめ。

WEBサイト

印刷通販@グラフィック

有名サイトですが、金額の割に品質も良質な印刷サービスです。

ここの印刷サービスが優れているのは、オペレーターの方がわりと親切なところ。

面倒な質問ごとにもしっかり対応してくれるので、普段からありがたく利用させていただいてます。

まだ利用したことのない方は、ぜひどうぞ。

印刷所をしっかりチョイスすれば、かっこいい封筒に近づくことができます。

ぜひお試しを。

 

4:【見て学ぶ】かっこいい封筒デザインが見つかる、webサイト紹介。

パソコン

かっこいい封筒デザインの事例って、なかなか検索で出ませんよね。

今回は、かっこい封筒の参考になるサイトを3つ紹介します。

 

webサイト1:Pinterest

webサイト

超有名なサイトですが、わりと多くヒットします。

検索で見つからない場合は、「ブランディング_ツール」などの検索ワードで探すとヒットしやすいです。

スマホアプリもあるので、手軽に参考デザインを調べられて便利です。

公式サイトはこちら>

 

webサイト2:Brand New

WEBサイト

ロゴマークに特化したデザインサイトです。

このサイトの特徴は、秀逸なロゴを用いた名刺や封筒などのデザイン事例が見れること。

必ず封筒のデザインが掲載されているわけではないですが、ツール系のデザインの参考になるので、一見の価値ありです。

公式サイトはこちら>

 

webサイト3:Logo Design Love

WEBサイト

アイルランドのデザイナー「David Airey」氏が運営するデザインサイトです。

こちらも、秀逸なロゴを用いた名刺や封筒などのデザイン事例が見れるのが特徴です。

キーボジュアルの多展開方法がかなり参考になるサイトなので、かなりおすすめです。

公式サイトはこちら>

 

5:まとめ

トカゲ

というわけで今回は以上です。

かっこいい封筒を作るコツは、「文字組みのスキルを上げる」「秀逸なロゴを用意する」「デザインパターンを複数案試してみる」の3つです。

これを守れば、ある程度かっこいいデザインに仕上がるので、ぜひ試して見てくださいね。

 

Design is easy!

The following two tabs change content below.
taka
【管理人】名前:taka【生い立ち】1:新卒で、超大手の小売企業に就職 → 2:在籍中にデザインに目覚め、独学でデザインを学ぶ → 3:上京し、デザイン事務所で「武者修行」を開始 → 4:大都会を前に、圧倒的な「敗北感&挫折」と「体調不良」を味わう → 5:まわりの仲間や家族の救いで、闇から脱出 → 6:フリーデザイナーとして無事独立。 現在は、「専属契約 2社(計40万くらい)」と「単発制作 月15万円くらい」で生活中です(`・ω・´)ゞわりと、自由で、幸せな暮らしが手に入りました。

Copyright© デザインのコツ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.