デザイナーになる方法

独学でwebデザイナーになる学習時間は、1年半が最短な話。

投稿日:2019年4月18日 更新日:

泣く

webデザイナーになるための学習時間を知りたい人向け。

「webデザイナーになるためにはどれくらいの学習時間が必要?」「独学でwebデザイナーになれるの?」「よく3ヶ月とか1年でwebデザイナーになれるって言うけど本当?」

こんな疑問や悩みを解消していきます。

 

※この記事は3分くらいで読み終わります。

読み終える頃には、webデザイナーになる学習時間が理解できるはず。(`・ω・´)ゞ

 

本記事の内容

1:独学でwebデザイナーになる学習時間は、3ヶ月や1年では無理な理由。

2:webデザイナーになるために必要な学習時間が、1年半の理由。

3:独学でwebデザイナーになる方法を解説。【学習時間は1年半】

 

こんにちは!takaです。

グラフィックデザイナー・クリエイティブディレクター歴12年です。

独学でデザインを勉強してデザイン事務所に入社し、今はフリーランスのデザイナーとして生きています。

 

今日は「webデザイナーになるために必要な学習時間」のお話。

今回は結論から言いますが、3ヶ月や1年の学習期間ではwebデザイナーになれません。

ですが、独学でもwebデザイナーにはなれます。

 

今回は、過去の経験を踏まえながら、短期学習ではwebデザイナーに慣れない理由と、おすすめのwebデザイナーになる方法をレクチャーしていきます。

1010

1:独学でwebデザイナーになる学習時間は、3ヶ月や1年では無理な理由。

植木鉢

webデザイナーになろうと頑張っている方はすみません…

ですが、わりと事実です。

無理な理由は次の3つ。

・学習時間以前に、そもそも客観的に考えて無理。

・webデザイナーは学習範囲が広く、学習時間が多くかかる。

・webデザイナーは技術職だから、学習時間が多く必要。

ひとつずつ解説します。

 

理由1:学習時間以前に、そもそも客観的に考えて無理。

これを読んでいる方は、本当にwebデザイナーになろうと努力している方なのだと思います。

ですが、一度客観的に考えるとわかりますが、「3ヶ月や1年じゃ無理なのでは?」と、心のどこかで感じているはず。

 

ちなみに、3ヶ月や1年でwebデザイナーになれると勘違いする理由は下記のとおり。

・まわりのメディアが、必要以上に「簡単です」と煽っている。

たぶん、いろんなwebサイトやメディアが「webデザイナーになるのは簡単です」と言ってることが原因です。

彼らはサービズを売りたがっているので仕方ありませんが、現役のプロデザイナーは「短期間でなるのは無理ですよ」と、口を揃えて言うはず。

 

信ぴょう性の一つに、僕も独学でデザイナーになりました。

が、経験上3ヶ月や1年でwebデザイナーになるのは不可能です。

 

まずは現実を受け入れて、webデザイナーまでの正しい道のりを歩みましょう。

 

理由2:webデザイナーは学習範囲が広く、学習時間が多くかかる。

webデザイナーの学習範囲は、ざっとこんな感じ。

・Illustratorの操作習得

・Photoshopの操作習得

・グラフィックデザインの基礎知識習得

・プログラミングの技術把握

・実際にwebデザインを作る作業。

・SEO・アクセス解析の知識習得。

簡単に書いていますが、一つひとつが、とてもヘビーな内容です。

これを単純に3ヶ月で割るとこんなかんじ。

・Illustratorの操作習得→15日

・Photoshopの操作習得→15日

・グラフィックデザインの基礎知識習得→15日

・プログラミングの技術把握→15日

・実際にwebデザインを作る作業→15日

・SEO・アクセス解析の知識習得→15日

計:90日

つまり、それぞれ2週間たらずで習得する感じ。

冷静に考えると、ぶっちゃけムリゲーですよね。

 

これを読んでいる方は、すでに就職していたり、デザインを副業にしたい主婦の方も多いはずなので、1日の平均時間は3時間くらいしかとれないはず。

現実的にしんどいですよね。

 

繰り返しますが、短期間でwebデザイナーになるのはムリゲーなので、学習スケジュールの見直しをおすすめします。

 

理由3:webデザイナーは技術職だから、学習時間が多く必要。

webデザイナーに限らず、デザイナーは「技術職」です。

大工さんや画家・陶芸家と似た感じ。

 

美的センスも問われるので当然ですよね。

なので、学習時間もそれなりにかかります。

短期間でなるには無理な職業なのです。

 

以上が3ヶ月や1年でwebデザイナーになるのが無理な理由です。

手のひらを返すようですが、短期間では無理でも「独学でwebデザイナーになることは可能」です。

僕が実際にそうでしたから。

 

次は実際に僕がおすすめする「webデザイナーになるために必要な学習時間」を紹介します。

 

2:webデザイナーになるための必要な学習時間が、1年半の理由。

夕焼け

1年半の学習時間の内訳はこんな感じ。

・Illustrator・Photoshopの操作習得→約4ヶ月

・グラフィックデザインの基礎知識→約4ヶ月

・プログラミングの技術把握→約1ヶ月

・実際にwebデザインを作ってみる→約7ヶ月

・SEO・アクセス解析の知識→約2ヶ月

それぞれの学習ポイントを解説します。

 

学習手順1:Illustrator・Photoshopの操作習得→約4ヶ月

学習のポイントはこんなかんじ。

・市販で売っている本をしっかりやりこむ。

基本的にこれだけでOK。

IllustratorとPhotoshopは、使い続ければ基本的に慣れます。

なので、ソフト操作に多くの時間を割くよりも、市販本を一冊しっかりやり込んで、あとは実際に操作しながら習得するのが効率がいいです。

学習時間はだいたい4ヶ月を目安にしておけばOKです。

 

学習手順2:グラフィックデザインの基礎知識→約4ヶ月

学習のポイントはこんなかんじ。

・レイアウトの基本

・文字組みの基本

・配色の基本

・デザインの意味

この4つを中心に勉強しましょう。

理由もシンプル。

・グラフィックデザインをしっかり学べば、後でスキルアップがしやすいから。

全ての項目のなかで2番目くらいに重要なので、学習時間は4ヶ月くらいはみておきましょう。

 

学習手順3:プログラミングの技術把握→約1ヶ月

学習のポイントはこんなかんじ。

・「webサイトがどのようにして表示されているか」が、ざっくり分かればOK。

プログラミングをせずwebデザインだけしたい方は、これくらいでOKです。

だいたい1ヶ月もあれば学習できるかと。

 

学習手順4:実際にwebデザインを作ってみる→約7ヶ月

学習のポイントはこんなかんじ。

・秀逸なwebデザインをトレースしまくる。

学習項目の中で、一番時間をかけるべき項目です。

理由はつぎのとおり。

・webデザインは、実戦でのみ技術が養われるから。

例えると、泳ぎ方のフォームを地上で覚えても、水の中に入らないと意味ないかんじ。

学習時間を7ヶ月としていますが、それ以上でも少ないくらいです。

 

学習手順5:SEO・アクセス解析の知識→約2ヶ月

これは強制ではないですが、webデザイナーとして生涯現役を貫きたいなら学ぶべき。

学習のポイントはこんなかんじ。

・自身のサイトを立ち上げて、実際にSEOやアクセス解析をやってみる。

自分のブログを立ち上げてみて、上位表示されることを目標にすればOKです。

ちなみに、僕もこの方法でSEOスキルを習得しました、

このおかげで、全ての記事ではありませんが、狙ったキーワードで特定の記事を上位表示できるようになりました。

下は「デザイン アイデア」で検索した場合。

基本的に1〜2位をキープしています。

webサイト

 

以上がwebデザイナーになるために必要な学習時間です。

1年半は最短時間なので、これ以上に時間がかかっても問題ありませんよ(`・ω・´)ゞ

 

3:独学でwebデザイナーになる方法を解説。【学習時間は1年半】

ジェットコースター

最後に、「独学でwebデザイナーになる方法」の記事を紹介して終わります。

先に述べた「学習時間の目安」に加え、「おすすめのスクール情報」「独学におすすめの書籍紹介」もやっています。

気になる方はぜひ(`・ω・´)ゞ

【学習時間が短いと失敗する】独学でwebデザイナーになる方法を紹介

 

4:まとめ

ジャンプ

というわけで今回は以上です。

webデザイナーになるには、思ったより時間はかかります。

ですが、「独学でwebデザイナーになることは可能」です。

これからも独学の勉強方法を随時紹介するので、デザインビギナーの方はまた遊びに来てくださいね(`・ω・´)ゞ

 

Design is easy!

【事実】デザインで稼ぐ事は不可能。独学でもできたデザインで稼ぐ方法とは。

【独学でもできる】デザイン基礎の勉強方法を紹介【勉強が難しい原因も説明】

The following two tabs change content below.
taka
【管理人】名前:taka【生い立ち】1:新卒で、超大手の小売企業に就職 → 2:在籍中にデザインに目覚め、独学でデザインを学ぶ → 3:上京し、デザイン事務所で「武者修行」を開始 → 4:大都会を前に、圧倒的な「敗北感&挫折」と「体調不良」を味わう → 5:まわりの仲間や家族の救いで、闇から脱出 → 6:フリーデザイナーとして無事独立。 現在は、「専属契約 2社(計40万くらい)」と「単発制作 月15万円くらい」で生活中です(`・ω・´)ゞわりと、自由で、幸せな暮らしが手に入りました。

Copyright© デザインのコツ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.