BASIC

【レイアウトの基本】初心者でもできる!レイアウトを作る3つの手順【初心者編】

更新日:

海

 

レイアウトが上手くいかず、悩んでいる人向け。

 

「どうしてレイアウトって難しいの?」
「簡単にできるレイアウト方法を知りたい。」
「レイアウトのアイデアを増やす方法が知りたい。」

 

こんな疑問を解消していきます。

 

※この記事は3分くらいで読み終わります。
読み終える頃には「レイアウトの基本」が身につくはず(`・ω・´)ゞ

 

本記事の内容
1:レイアウトが難しい3つの理由とは。
2:作業を倍速で速くする、3つの手順とは。
3:レイアウトのアイデアを増やす方法とは。

 

 

こんにちは!takaです。

グラフィックデザイナー・クリエイティブディレクター歴12年。

毎月、コツコツ稼ぎつつ、フリーランスとして生きてます。

 

今のLINE@のお友だち登録数は402人で、

毎月のブログ訪問者は1万人くらいです。

 

グラフ

 

今回の話は「レイアウトの基本」について。

 

新人デザイナーの頃にやるレイアウトって、本当に難しいですよね。
僕も昔は、上司から怒られるたびに「レイアウトの正解って何なんだよ!」と嘆いていたのを覚えています。

 

今回は、そんなデザインビギナーの方を救う記事です。

 

 

1:【原因が判明】レイアウトが難しい3つの理由とは【基本あるある】

パズル

 

難しいと感じる理由は
下記の3つです。

 

1 . 本を読んでも実践方法が分からない。
2 . 上司がレイアウトの基本を教えない。
3 . そもそもレイアウトが楽しくない。

 

こんなかんじ。

 

「レイアウトを教わる環境が不足している」ことが原因です。

 

少し深掘りして解説します。

 

原因1:市販の「レイアウトの基本」を読んでも、実践方法が分からない。

 

ぶっちゃけ、市販本の「レイアウトの基本」って、
内容がマジで分かりにくいです。

 

せっかく読んでも書いてる内容が難しすぎて、「結局、どうやってレイアウトすればいいんだよ!」となってしまいます。

 

そうなる原因もシンプル。

 

・具体的な実践方法が書かれていない。

 

市販本のはほとんどは「レイアウト理論」だけ書いており、具体的な実践方法がのってません。
ビギナーからすると、マジで酷です。

 

デザインビギナーのうちは、市販本に頼るのはやめましょう。

 

原因2:上司が、レイアウトの基本を教えてくれない。

 

そもそもデザインの現場は忙しすぎるので、レイアウトの基本を教えてくれる上司が少ないのが現状です。
なので、レイアウトスキルが身につかず「難しい!」と感じやすくなります。

 

✔︎ちょっと余談ですが。

 

ちょっと余談ですが、ビギナーにレイアウトをレクチャーするのは、かなりの労力&時間を要します。
僕も昔は後輩に指導してましたが、マジで時間かかります。

 

もはや自分でラフを描いて「この通りにレイアウトしろ!」と言った方が良いレベルです。
なので、レイアウトを教えてくれない上司も、すこし可哀想な部分があります。

 

ちなみに今回紹介する方法は、「自力で、変幻自在にレイアウトできる、お手軽レイアウト法」の紹介です。

 

この方法で全てのデザインができるわけではありませんが、初心者のうちに身につけると、マジでレイアウトが楽になります。

 

まずは、上司に助けを乞う前に、今回の方法を実践するのを、おすすめします。

 

原因3:そもそも、レイアウトが楽しくない。

 

楽しくない理由もシンプル。

 

・スキルが身についてないから。

 

苦手なことって、そもそも楽しくないですよね。

結果、楽しくないので、スキルは身につきません。

 

 

以上が、レイアウトが難しい理由です。

わりと、外的要因が大きいですね。

 

次の項で、「具体的な実践方法」をレクチャーしていきます。

 

2:レイアウトを倍速で早くする方法とは。【レイアウトの基本】

電車

 

レイアウトを早くする方法は
下記の3つです。

 

・「最小ブロック」の形を覚える。
・「レイアウト案とグリッド」を用意する。
・「レイアウト案とグリッド」にそって「最小ブロック」を配置する。

 

これだけ説明すると分かりにくいので、実際にデザインを見ながら解説していきます。

 

レイアウトの基本手順1:レイアウトの素になる「最小ブロックの形」を覚える。

 

「最小ブロックの形」とは、こんなやつ。

 

デザイン

 

「見出し」+「本文」の形です。

 

まずは、この形で文字が組めるようになりましょう。

身につける理由も、シンプル。

 

・この「最小ブロック」が集まったものが、レイアウトだから。

 

実際にググってみると分かりますが、レイアウトは大体この「最小ブロック」の集合体で成り立っています。

 

✔︎「最小ブロック」を覚えることのメリットは?

 

メリットは、下記のとおり。

 

・どんなレイアウトにも、変幻自在に対応できる。

 

変幻自在に、対応できます。

例えば、こんなシーンだと、下の感じで要素を継ぎ足せばデザインが成立します。

 

■画像を付け足したい。

デザイン

デザイン

 

サブ情報を付け足したい。

デザイン

 

タイトルを一行にしたい。

デザイン

 

ちょっと、飾りを足したい。

デザイン

 

全体の形を、変えたい。

デザイン

デザイン

デザイン

 

こんなかんじ。

 

経験上、上の形だけで、大体のレイアウトに対応できるはず。

この「最小ブロック」を覚えておくと、大抵のレイアウトアイデアに反映させやすいので、覚えておくことをおすすめします。

 

✔︎余談:「最小ブロック」は、ほとんどのデザインで使われています【ググってみよう】

 

実際にググってみましょう。

 

文字のサイズや種類・全体の形状は違えど、そのほとんどは、今回紹介した「最小ブロック」が基本になっています。

 

最小ブロックの「魅せ方のアイデア」は、いろんなデザインを参考にしていくことで、いっきに増えてきます。

 

まずは「最小ブロック」を、しっかり覚えることが、レイアウト上達の第一歩です。

 

レイアウトの基本手順2:「レイアウト案」と「グリッド」を用意する(自分で考えなくてOK)

 

こんな感じで、用意すればOK。

 

・レイアウト案
→ググる。

 

・グリッド
→自分で作る(1分でできる方法を紹介)

 

こんなかんじ。

 

これらの作業は、似顔絵に例えると、イメージしやすいです。

 

・レイアウト案を用意する。
→描く人物を決める。

 

・グリッドを用意する。
→目、鼻、口、耳の場所を決める。

 

・「最小ブロック」を覚える。
→目、鼻、口、耳の描き方を知る。

 

こんなかんじ。

 

なんとなく、分かりますよね。

くわしく、解説します。

 

用意1:レイアウト案を用意する。

 

レイアウト案は、ググって良さそうな案を探せばOK。

より効率的に探したい人は、ピンタレストで探すとヒットしやすいです。

 

取り急ぎ今回の方法を活用したい方は、情報をまとめやすそうなレイアウトを選べばOKです。

 

用意2:グリッドを用意する。

 

1分で、自分で作れます。

方法は、下記のとおり。

 

✔︎1:デザインする紙面サイズの、アートボードを用意する。

※今回はA4を選択

デザインソフト

 

✔︎2:紙面サイズと同じ大きさの四角形を描く。

デザインソフト

※水色が四角形

 

✔︎3:「オブジェクト→パス→パスのオフセット」で、任意の余白サイズを設定する。

※今回は-10mmに設定。10mm内側に、四角形が作られます。

デザインソフト

デザインソフト

✔︎疑問:余白は何を基準に設定すればいい?

 

方法は、シンプル。

 

・秀逸なデザインの余白を参考にする。

 

簡単ですね。

 

例えば、ググってヒットした、かっこいい名刺の余白が5mmであれば、そのまま5mmに設定するかんじ。

細かく説明すると、いろんな基準はありますが、初心者のうちは、これくらいの感覚でOKです。

 

✔︎4:内側の四角形が選択された状態で、「パス→オブジェクト→段組設定」を開く。

内側の四角形だけを選択しましょう。

 

✔︎5:下記の設定で、グリッド数を設定する。

・縦レイアウトでデザインする場合
→行の段数6・列の段数4・間隔10mm・高さと合計は触れなくてOK。

 

・横レイアウトでデザインする場合
→行の段数4・列の段数6・間隔10mm・高さと合計は触れなくてOK。

 

※間隔のサイズは、余白のサイズと同じにしましょう。

デザインソフト

 

✔︎6:最初に作成した四角形と同時に、図形を選択したまま、「右クリック→ガイドを作成」。

デザインソフト

 

✔︎7:グリッド完成です。

デザインソフト

 

ちょっと、見にくいですが、赤い線のガイドが作成されました。

これで、手順2は終了です。

 

レイアウトの基本手順3:レイアウト案をもとに、グリッドに「最小ブロック」を配置する。

 

例えば、こんなレイアウト案を選んだとします。

 

 

よく見る形ですね。

これを、下の感じで大枠の部分に色を置きます。

※分かりやすくするために、グリッドは赤線にしています。

 

レイアウト

 

こんなかんじ。

ここまでは、やったことがある人も多いはず。

 

✔︎重要POINT:このタイミングで、視線の動きを確かめる。

 

ここが、重要ポイント。

レイアウトが苦手な人は、ここが抜けてる場合が多いです。

 

チェックする、視線の動きはつぎの3パターン。

 

・Z型
・N型
・F型

 

聞いたことありますよね。

簡単に言うと、視線の動きのこと。

 

このことは、「DTPサポート情報」さんの記事で分かりやすく紹介されていたので、

よくわからない方は読んでおきましょう。

 

そして、これを先ほど作ったグリッドに当てはめてみて、視線がどの順番で動くのか番号をつけます。

こんなかんじ。

 

レイアウト

 

かんたんですね。

視線の動きが、真下から、Z型に動いてるのが分かるはず。

 

もし、視線の動きがちぐはぐだったり、見づらかった場合は、別のレイアウト案を選びなおしましょう。

あとは、このグリッド内に情報が収まるように、「最小ブロック」をはめ込んでいきます。

 

レイアウト

 

これで、完成です。

意外と簡単だったはず。

 

使用した最小ブロックも、先で紹介したものをほぼ同じ設定で使用しています。

 

グリッドを用いたレイアウトのコツは、「最小ブロックをきちんとグリッドの中に収める」ことがポイントです。

 

3:【悩み解決】初心者でもできる、レイアウトのアイデアを増やす方法とは【基本力もアップ】

電球

 

超、さくっと答えます。

手順は、たったの2つ。

 

・秀逸な作品をググる。
・ググった作品に、今回紹介した「グリッドと四角形」を配置してみる。

 

これだけ。

配置した「グリッドと四角形」のデータが、そのままレイアウトのアイデアとして使えます。

今回の手順が理解できていれば、あとは自由に、実際にデザインしてみればOKです。

 

以上です。

すみません、超かんたんな説明でしたね(汗

ですが、僕の経験上、この方法がもっともアイデアを増やす方法かな。と思います。

 

レイアウトのアイデアに困っている方は、ぜひおためしを(`・ω・´)ゞ

 

 

4:まとめ

ジャンプ

 

というわけで、今回は以上です。

 

最後に告知ですが、僕のインスタでも今回みたいな情報を随時発信しています。

皆さんの暮らしに、少しでもお役に立てればうれしいです(`・ω・´)ゞ

※下記みたいなことを紹介しています↓

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 【 “ 仕事の受注 ” を「雑談と1つの数字だけ」で、さらっと達成した本 📖】 . . 本日のおすすめ良本です🙆‍♂️ 僕はこの「シュガーマンのマーケティング30の法則」のおかげで、デザインのお仕事をさらっと受注することができました😌 . . 本の重要な部分を ぎゅっと凝縮すると、下記の3つです。 . . 1:人は、特定の刺激を与えたらその通りに動くよ。(#格闘ゲームでコマンド入力するイメージ) . 2:商品を買ってもらうには「信頼性・信憑性」が大事だよ。(#決して騙すな) . 3:商品を 大げさアピールすると、お客はドン引きするよ。(#ぜったい買ってくれない) . こんな感じです😌 . . 僕は、その内のひとつ、「No14:信憑性・信頼性の法則」を使って仕事を受注できました。(#どんな法則?) . . 分かりにくいと思うので、僕の例でお話しします。 . . 先月、新しい美容室に行ったときの話です。 行きつけの美容室が予約いっぱいで、別の美容室に行くことに。 . . 店に入るとカットが始まり、話の流れで、デザイナーであることをカミングアウトしました。(#自分でデザイナーを名乗るのって照れませんか?) . . その時のスタッフのリアクションは、「へぇー」くらいの言い方で、「もうちょいリアクションしてよ」と思ってました。 . . この時の僕は、「スキあらばどんな人でもデザイン営業する気満々」だったので、さりげなく営業トークを続けました。 . . カットも終わりに差し掛かり、「さ、髪洗ましょうか」のタイミングで、1つの数字を見せました。 . . それは、僕が運営しているブログのアクセス数で、「毎月1万人以上がアクセスしている」という、「Googleアナリティクスの集計表」でした。 . . それを見せたとたん、「マジで!?」みたいになり、そのままトークが盛り上がって、名刺のデザイン案件をさらっと受注しました。(#5000円のカット代をあげたら倍以上のお金をもらった) . . 話を戻すと、商品やサービスを売りたいなら、「信頼性・信憑性」を持たせればOKです。 . . デザインを受注する場合、お客様は「デザイナーなら、カッコよくデザインできて当たり前」と思っています。 そのため、自分が作った自信満々のおシャンなデザインを見せても、ほとんど興味をしめしません。(#カッコいいデザインはコモディティ化してきた) . . 世の中のお客様が求めてるのは、カッコいいデザインを作った「その後のこと」で、集客や売り上げにつながるデザイン提案でなければ意味がありません。 . . 僕が今回仕事を受注できた大きな理由は、「ブログで実際に1万人以上集客できている」という「高い信憑性」だったと思います。 . . 「仕事を受注したい方」や「商品やサービスの売り上げをもっと伸ばしたい方」におすすめの本なので、気になる方はぜひどうぞ😌 . . . . . 【シュガーマンのマーケティング30の法則】 . . . . . #動画編集#動画編集初心者#プロモーションビデオ#プロモーション#マリン#マリンスポーツ#映像制作#映像制作会社#動画クリエイター#エンジニア#エンジニア女子#デザインカラー#ジョブチェンジ#ノマド#ノマドワーカー#ノマドライフ#ノマドカフェ#ノマドワーク

designer Taka | Japan 🇯🇵(@taka_designtips)がシェアした投稿 -

 

他にも色んな記事を載せてるので、ぜひご活用ください(`・ω・´)ゞ

 

Design is easy!

 

 

The following two tabs change content below.
Owner|taka
designer Taka | From Japan I'm Taka from Japan, a graphic and web designer. 月間PV数1万人の「Blog | design tips」を運営しています。専属契約、インハウス、単発案件を受注しつつ、毎月30~50万稼ぎながらcreative workを楽しんでいます。

Copyright© Blog | デザインのコツ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.